MENU

初期投資を抑えて借りよう

男性と女性

ここのエリアなら問題なし

東京都中央区は銀座を中心に日本橋、八重洲、茅場町から勝どきに至る湾岸エリアまでを占めます。この地区は住宅も物凄い勢いで増えていますが、何と言ってもビジネスの中心です。また東京各方面に向かう拠点としても交通の便が良く、ここにオフィスを構えることはメリットがあります。しかしその人気の為か近年はオフィスの回転率が鈍く、空室が少ない状態です。また賃料も高いことでも有名なエリアなのです。では中央区でオフィスを構えるのは夢なのでしょうか。実は一般の賃貸でオフィスを借りることより、初期投資が抑えられ、一等地でも借りる事が可能です。賃貸契約も一般のオフィスビルでは1年が普通ですが、賃貸オフィスは短期で契約が出来ることで、ペナルティーなしで移転が可能なのです。企業は人員増加や業務拡大時に瞬時に対応が出来る事でビジネスチャンスを逃す心配もありません。中央区には多くの賃貸オフィスがあります。中には重厚なエントランスとセキュリティを完備したインテリジェントビルもあり、入居時にインフラも、事務用品、会議室が完備されている賃貸オフィスは初期投資がほぼ不要です。また、オプショナルで翻訳や通訳、電話代行業務なども行なってくれる会社もあります。さらに法人として登記が出来る物件であれば、中央区に所在地がある事で取引先の企業へのアピールにもなりますし、銀行からの融資も受けやすくなるのです。オフィスを開設する際にはビジネスの規模もありますが、先ずは賃貸オフィスから始めて、通常のオフィスを借りる、または自社ビルを購入するなど考えてみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 レンタルオフィスで仕事がはかどる【簡単に契約できちゃう】 All Rights Reserved.